FC2ブログ

    おれの人生こんなもんだな・・・

    最愛の奥さんの腎臓を譲り受けた不真面目で飲んだくれな元マスターが綴る独り言. 心が開いている時も閉じている時も淡々と。

    指定期間 の記事一覧

    君は笑える???・・・街角散策編

    2006.08.31 (Thu)

    昨日、虫歯が痛くて近くの歯医者に行った。その歯医者の隣に少し荒れた感じの神社?を発見!!!(鳥居があったのでそう呼ぶが・・・)そこに約120センチほどの相撲取りの像を見つけた。


    控えめな蹲踞(相撲のポーズ)に微妙な魅力を・・・

    ここは何が奉ってあるのか判らないが調べて何か判ったらまたUPするつもりだ。

    関連記事
    スポンサーサイト




    ↓ランキングに参加中。クリックお願いします

    06'8/23リトルワールド in 犬山・・・vol.1

    2006.08.30 (Wed)

    前にも書いたがキャンプの帰り道に近くにあるリトルワールドに行って来た。

    キャンプでの二日目の朝(車中泊)を迎え、昨日の天気も嘘の様に晴れ渡ったが何故か心はドンヨリと・・・

    考えるに・・・前夜の車中泊の疲れと雨の為ゆっくり出来なかった前夜の不満、あと濡れたキャンプ用品をチェックアウト時間までに撤収するため一時間以上早く後片付けにとりかかって朝から慌ただしくなった事がなんかムカついた。

    もともと犬山にはあまり行った事が無かったので(15年以上前に奥さんを明治村に連れて行ったきりだ)帰りに何処かに寄ろうと思っていたが友人K家族の娘達の関係上、子供も楽しめる場所という事で “ リトルワールド ” に決定した。

    キャンプ場に来る途中に何回か “ リトルワールド ”   **km先という看板を見たので近い事は知っていたが20分ぐらいだった。入場口にダンダン近づいてくるとなんかドキドキして来た。

    入り口で思ったがもっと ” ちゃっちい ” と思っていたがなかなか立派だ。“ リトルワールド ” 関係者さんスマン。

    まずはKの上の娘がパスポートなるスタンプカードを買ったので14ヶ国?のスタンプをもらう為にまず一番近い石垣島へ・・・

    石垣島の前にあった場内回遊バス(2~3の国の前に一つバス停があり15分おきぐらいにバスが廻っていてどこでも何回でも乗り降り自由)の乗り場で一日券を購入。これで疲れてもバスで廻れる様になったので安心。場内案内の道順では一番最後だったがまずは国内から攻めた。

    看板が無きゃ沖縄旅行のようだ・・・日本語は読めないからフィリピンに写真を送ろう・・・

    この時間(10:30頃)でかんかん照りで汗ダクダク・・・場内一本目ののオリオンビールを飲みながら屋根の漆喰をボーと眺める。

    次はアイヌの家だったと思うが・・・あんまり覚えてないなぁ。ただ葉っぱが綺麗な植物があったって事ぐらいだな・・・

    後でHPで調べると・・・ハゲイトウ・・・場所:アイヌの家 畑
    ヒユ科 花を観賞する“ケイトウ”と同じ仲間ですが、こちらは“葉”を鑑賞します。そのために“花”は目立たないように小さく葉の下に咲きます。特別、アイヌの家とは関係はないのですが、観賞用に今年育ててみました。普段どちらかといえば地味な空間に、真っ赤な葉の登場です。いかがでしょうか??(HP内説明文より抜粋)

    いかがでしょうかって<特別アイヌの家とは関係ないのですが>だろ?

    お次ぎは台湾の農家・・・

    台湾を過ぎたらなんとまた忌まわしのティピーが・・・北アメリカのネイティブアメリカン(昔で言うインディアン)のコーナーだったが <またかいなっ> て感じだったので写真は撮ってない・・・撮っとけば良かった・・・

    少し歩いていると左手の池の向こうに教会が・・・

    ここはペルーの大地主の屋敷・・・なんか映画に出て来る麻薬王の家みたいだった。敷地内には立派な聖堂もあったが・・・

    俺の興味は売店内のナスカの地上絵がプリントしてあるTシャツ・・・買っちゃいました。

    ちゃんとmaid in PERUだからあんまり買えないなぁと思って思わず衝動買い・・・しかし、なぜかここの売店にペルーに関係無い物が(ボブ・マリーやゲバラのTシャツなど・・・)沢山売っていた・・・ペルーを舐めてるなぁ・・・まぁ、たぶんこういう物を売った方が売り上げが上がるんだろうと変に納得しながらvol.2へ続く・・・・

    関連記事




    ↓ランキングに参加中。クリックお願いします

    06'8/13~23 キャンプ vol.5   最終回

    2006.08.29 (Tue)

    今回はいろいろな事があって大変だったがその反面、楽しかった。実は今回のキャンプの為に買い足した(面目無い、物オタクなもんですから・・・)物があった。

    スノーピークの****や、ユニフレームのダッヂオーブン、炭の着火をスムーズにする****、ミニマグ信者のため初めて買ったヘッドライトなどなど・・・・その中でもダッヂオーブンは気合いを入れてイロイロ作ろうと(ローストビーフやスナッフドチキンやホワイトバンズ<白パン>)食材も買って行ったが・・・・

    結局は豪雨の為、ホワイトバンズ<白パン>だけしか作れなかったが、これをたまには工夫してお店の口取りにも使いたいなぁ・・・なんて夢は広がる。ダッヂオーブンを突き詰めようと思った・・・



    うんちくを語る奴は『キャンプで料理にこるならまずスモークかダッヂオーブン料理を極めなきゃ・・・』なんてほざきやがる。俺はキャンプ場でのパエリアとローストチキンは結構ウルサいのだがダッヂオーブンを使わないと一人前と認めない奴が居るのも事実だから今回あえて挑戦した。

    パンなんか焼いた事は無いし頭の中でパンはお菓子みたいな感じだと小馬鹿にしていたがこれがアウトドアつまり炭で作るのは結構難しかった。

    まずは生地はパン生地用で売っている粉そのままで後は卵とドライイーストそれと砂糖&塩あとはシーズニング(マーガリンみたいなもん、つまり油分)ちゃんと量れば良かったんだけどソコは適当で・・・

    なんか柔らかすぎるなぁ・・・ベタベタするし・・・????


    もう一度撒き粉をしてダイブンしっかりして来た


    いい感じになって来たのでドライイーストをまぶし気温が30度近かったのでそのまま一時間ぐらい放置!!すると一次発酵で2倍くらいの大きさに・・・この粉は二時発酵は不要と書いてあったのでココで空気を抜くため少しだけコネて遂にダッヂオーブンの出番・・・

    上火と下火の感覚がよく判らん・・・一回やってみるか・・・


    ひょえ~~~焦げてマッタ・・・上火も下火も時間も多過ぎた模様です~・・・



    次の日の朝、前日の豪雨は上がっていたので前日の生地で再挑戦。今度は上火も下火も注意しながら・・・時間を少し短くして様子を見る為恐る恐る開けて見てみると・・・

    お~~~なんかいい感じや~恐々近くに寄ってみて見る


    これは・・・パンじゃん!!二回目にしてやっとパンぽい?のが出来た!

    感激のあまり『パンじゃ~パんじゃぞ~皆の衆~』独り言の様にギャグっぽく言ったら、横で奥さんが『トッタど~~~』と言っていたが別に獲っては無い・・・喰ってみてもパンでした・・・感激・・・

    なんか、パン作りにハマってしまいそうな・・・ヨ・カ・ン・・・実はフィリピンの有名なパンにパンデサールといういつも朝喰っていたパンがある。いつかこれに挑戦したいなぁ・・・

    自宅でダッヂオーブンを使う為のキットがあるんだが思わず買ってしまいそうな勢いである・・・

    関連記事




    ↓ランキングに参加中。クリックお願いします

    06'8/13~23 キャンプ vol.4

    2006.08.28 (Mon)

    今回行って来た <アウトドア・ベース 犬山キャンプ場> はあちらこちらにホ~・・・とかフ~ンとか言う物が置いてあったので今回はそれを紹介します。

    まずは、自分で薪を焚き湧かす露天巻き風呂。自分で・・・のトコで挫折、今回はジャグージに・・・


    お次ぎは・・・懐かしいバイク何ぞを・・・モトコンポと???です。


    これは初めて見ました。カセットテープのジュークボックス良い曲が無かったので掛けませんでしたが・・・


    これも懐かしい、最近は結構あるけど・・・k家族がアツくなっていたピンボール。


    これはシングルレコードEP盤の定番の奴。4曲も掛けてしまいました。カーペンターズやらいろいろ・・・

    これはまだ動いてないんじゃないかな・・・ジュークボックス

    その上部に鎮座する大昔の日本製のラジオとかの電化製品


    んでもって、ウクレレ軍団・・・


    その横には何故かマンモスの頭蓋骨。それも輸入申請書やらも飾ってありました。ワシントン条約は???

       

    最後に蛍を飼育しているコーナーカワニナから育てている様子。多分シーズンは6月末ぐらい??



    こういうグッズや置いてある物を見ると何となく趣味の匂いが漂ってくるなぁ・・・


    06'8/13~23 キャンプ vol.5最終回に続く・・・

    関連記事




    ↓ランキングに参加中。クリックお願いします

    06'8/13~23 キャンプ vol.3

    2006.08.27 (Sun)

    三回目ののキャンプ話は前回のジャグージ同様  <アウトドア・ベース 犬山キャンプ場>  の施設の中で気に入っている水上デッキのお話。

    水上デッキ・・・・ネットで予約した時に予約したんだが、いったいどんな物か・・・

    こんな感じで釣り堀の上に浮いている訳で・・・


    中にはコンロなどが常設してあり食材と炭だけ持ってくるだけ。ちなみに炭や着火材は売店にて購入。離れてみるとコンナンデス・・・



    んで、早速焼き鳥から灼き始めました・・・


    友人Kの奥さんと子供達も満足・・・でも微妙に揺れる・・・まぁ、浮いている訳だからなぁ・・・


    子供をトイレに連れて行ったKが近くの若人達に頼まれシャッターを押す所を盗撮。戻ってきたKはしきりに『やっぱり俺は良いお父さんに見えるんだ!』と頻りに自慢していた。少し時間が経つと雨がパラツイて来たがKと子供達は釣りに夢中・・



    一旦雨が止んだ時点で皆の顔を遠目に映すが・・・


    また降って来たが余裕の表情で『私が居るから大丈夫』と晴れ女をアピールする奥さん


    しかし無情にも雨は本降りに・・・


    時間が経つにつれもっと凄い事に屋根があってよかった~~


    予約が終わる時間が近づいて来たので雨の中ボチボチとテント横のタープに戻ると・・・雨でテント内は水浸し、しかも足下はグッチャグチャ。こりゃぁ、寝るのは車だな・・俺のテントなら大丈夫だったのに~~

    放心状態の俺です。

    今回で学習した事必ず自分のテントは持って行こう・・・でした・・・vol.4に続く・・・

    関連記事




    ↓ランキングに参加中。クリックお願いします
     | HOME |  Next »