FC2ブログ

    おれの人生こんなもんだな・・・

    最愛の奥さんの腎臓を譲り受けた不真面目で飲んだくれな元マスターが綴る独り言. 心が開いている時も閉じている時も淡々と。

    指定期間 の記事一覧

    『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』

    2010.05.31 (Mon)
    『特攻野郎Aチーム』って知ってます?

    A1.jpg


    特攻野郎Aチーム(とっこうやろう えー ちーむ、原題:The A-Team)は、1983年1 月23日から1987年3月 8日にわたって全98話がアメリカのNBCで制作・放送されたTVドラマ。基本的に1話1時間枠。日本では1985 年10月から1988年11月にかけてテレビ朝日で毎週土曜日午後3時(一部2時間枠に編集されて日曜洋画劇場)から全話放送。

    米軍コマンド部隊出身の腕利き4人組「Aチーム」がその技術を生かして、無法の影に脅かされている人々の依頼で悪と戦うアクション・ドラマ。悪者・Aチーム・MPの三すくみのストーリー展開、それぞれ個性的で愉快なAチームと、痛快なアクションが魅力。武器としてAチームは主に自動小銃を使用、時には爆弾なども使用するにも関わらず、あまり死者が出ないよう描かれている(Aチームが悪人を殺すことはないが、始末されるように仕向けることはある。その他第三者が悪人に殺されるといったシーンも全シリーズ中5回しか描かれていない)。キャスティングがドラマのイメージに見事にはまったことも、米国でヒットしたひとつの要因でもあった。




    オイラが好きな海外ドラマのルーツ(クンタキンテじゃないよ)とも言える位の昔ヒットしたアメリカのTVドラマです


    アメリカ好きの人なら外せない作品で現在もファンの人は多い筈です

    その証拠に・・・こんなのも売ってる

    vanragio.jpg



    何故今こんな記事を書いたのか???  実は・・・2010,8/20に『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』が公開されます

    ateam_1stlook_main.jpg


    フィリピンロケがメチャクチャ多くて爆発のシーンやアクションなんかも面白かった記憶があります



    奥さんも好きなドラマなので、絶対観に行こうと思ってます




    特攻野郎 Aチーム ベスト・コレクション [DVD]特攻野郎 Aチーム ベスト・コレクション [DVD]
    (2003/11/27)
    ジョージ・ペパードダーク・ベネディクト

    商品詳細を見る




    関連記事
    スポンサーサイト




    ↓ランキングに参加中。クリックお願いします

    つぼみが開いた

    2010.05.29 (Sat)

    昼過ぎに散歩出かけ帰って来ると、三年振りに蘭の花が開いていた。

    一週間ぐらい前につぼみが出来かけていたが、花が開くのは早いもんだな


    また、暇を見つけベランダガーデニングでも始めるかな???



    関連記事




    ↓ランキングに参加中。クリックお願いします

    ステッカー

    2010.05.28 (Fri)

    うちのお客さんと四月ぐらいに意気投合し『うん、作ろうよ?』てな感じで任せっきりで作って貰ったステッカー


    やっとこ昨日貼る事が出来ました


    このステッカーは仲の良い友人に配り、クルマに貼ってもらうつもりです


    友人達に告ぐ???


    このステッカーを渡されたら嫌な顔せずに、クルマに貼って下さいね

    関連記事




    ↓ランキングに参加中。クリックお願いします

    明日は定期診察日

    2010.05.25 (Tue)

    昨日お客さんからいただいた、秋刀魚寿司とめはり寿司を食ってます


    ちなみに、明日は憂鬱な定期診察日


    朝七時前に起きて、病院に向います。


    今日は早めに寝ようっと
    関連記事




    ↓ランキングに参加中。クリックお願いします

    もともと人の名前じゃねーか

    2010.05.24 (Mon)
    日本では『アフォかいな・・・』と思われる事も海外ではしょっちゅう起こってますが、コリャスゴイなと思った記事を見つけました


    【ルノー社、ルノーさんという女性に訴えられる】

    ■私の名前を使わないで!
     むしろ好意的には受け取ってもらえないものだろうか。フランスからのニュース。自動車メーカー・ルノーの新モデル「ルノー・ゾエ」に関して、実際にいる「ゾエ・ルノー」という名前の女性がその名前をつけるのはやめて欲しいと法的に訴えているそうです。
     パリに住むという23歳のこのルノーさん、ルノー社による(ややこしいなおい)「ゾエ」の商標登録をやめさせるよう弁護士を雇ったとBBCが報じました。この方、ルノー社とはなんの親戚的つながりがあるわけでもありませんが、自分の人生が車と関係することに耐えられないとコメントしています。




    こんなのオイラだったら嬉しいよ。まぁ車にもよるけど・・・

    20100522.jpg

    けっこう先進的なスタイルが好きな人には好評な感じがするけどな

    ■「ゾエ」が壊れたって?
     「”ゾエが壊れた”とか、”ゾエをオーバーホールしなくちゃ”みたいな言葉は聞きたくないんです。」と、ルノーさん。
     彼女の申し立てに対し、ルノー社のスポークスマンは「”ゾエ”という名前がまだ決定したわけではありません。」と伝えています。
     彼女をサポートしている弁護士は名前の保護を専門的に扱っている方だそうで、他の「ゾエ」さんについても対応しているらしく、このネーミングは依頼人の権利を侵害しているという内容の書簡をルノーの最高責任者に送ったとのことでした。同社があくまでこの名前を使用するというのであれば法的に訴えると言っています。



    つうかお前の方が壊れてるんじゃないか?

    ■別に特別なことじゃない
     ルノー社側の言い分としては、
     「車に女性の名前がつくことは別に新しいことではないし、ゾエというのはコンセプトカーの名前であって製品版の正式な名前に決まったわけではない。」だそうです。
     ちなみにギリシャ語の”生命”から名前をとったというルノー・ゾエZE(ゼロ・エミッション)は完全な電力のみの駆動による自動車で、2012年に発売される予定。車が大嫌いな人にとっては偶然でも自分の名前がついてしまうのは嫌なものなのかもしれませんね。




    トイレットペーパーにオイラの名前がついたら、ウチの家と店のトイレットペーパーは絶対ソレにするよ、オイラは・・・



    関連記事




    ↓ランキングに参加中。クリックお願いします
     | HOME |  Next »