FC2ブログ

    おれの人生こんなもんだな・・・

    最愛の奥さんの腎臓を譲り受けた不真面目で飲んだくれな元マスターが綴る独り言. 心が開いている時も閉じている時も淡々と。

    死の確率

    2009.10.23 (Fri)
    あるサイトでこんな記事を見つけた

    【サメと自動販売機、どっちが危険?】
    20091017.jpg

    ■あらゆる確率を網羅する
     どうもサメじゃないらしいです。さて、今年に入って立ち上げられたサイト「bookofodds.com」が面白い、と海外で評判のようですよ。主に全米を対象とした数値なのですが、ありとあらゆる確率のデータが紹介されているサイトなのですね。それこそ、女性がハイヒールを持っている確率だとか、1年間にワニに咬まれて死ぬ確率、などなどなど。その数、なんと25万種類!んーよくぞまとめてくれました。
     で、ここでタイトルの質問に戻るわけですが、1年間にサメに咬まれて死ぬ確率と、自動販売機の事故(倒れてきた自販機の下敷きになるなど)で死ぬ確率はどっちの方が高いのか?を調べてみると―
    ・1年間にサメに咬まれて死ぬ確率
         2億5180万分の1
    ・1年間に自動販売機の事故で死ぬ確率
         1億1200万分の1



    このサイトを見てみるとオモシロ過ぎる

    ・16歳以上で失業中―16分の1(US,2009/6)6.25%
    ・1年間にゴルフで怪我―644分の1(US,2006)0.16%
    ・1年間に雷で怪我をする―218万分の1(US,2007)0.000046%
    ・銃を持っている女性―9.09分の1(US,2004)11%
    ・1年間に警察に車を止められる―11.48分の1(US,2002)8.7%
    ・健康保険に入っている人1.18分の1(US,2007)84.7%
    ・結婚もしくは同棲中に男性が浮気をする確率―4.76分の1(21%)
    ・結婚もしくは同棲中に女性が浮気をする確率―9.09分の1(11%)




    あくまでアメリカの話しですが、五人に一人が浮気してるってことに・・・
    なんだかリアルな数字のような気がするが、浮気の相手の方がリアル過ぎる

    ・浮気する人の相手は15%が隣人、37%が職場の人、69%が友人。


    学生の時は友達の彼女から相談を受け、話しているうちにデキちゃう・・・なんてのが多いと人から聞いた事があるが大人になっても変わらんってことか・・・

    あくまでもアメリカの事ですからビビらない様にね




    「bookofodds.com」
    関連記事




    ↓ランキングに参加中。クリックお願いします

    コメント


    管理者のみに表示

    トラックバック