FC2ブログ

    おれの人生こんなもんだな・・・

    最愛の奥さんの腎臓を譲り受けた不真面目で飲んだくれな元マスターが綴る独り言. 心が開いている時も閉じている時も淡々と。

    恐怖のカメムシ

    2009.12.02 (Wed)
    実は数ヶ月前にすごく心配していた事がある。

    それは友人のGYUちゃんに聞いた『ウチの地元でカメムシが大発生してて困ってるである

    皆さんカメムシって知ってますか?

    カメムシ(椿象、亀虫)は、カメムシ目(半翅目)・カメムシ亜目(異翅亜目)に属する昆虫のうち、カメムシ科など陸生昆虫の総称である。標準和名を「カメムシ」とする昆虫は存在しない。悪臭を放つことで知られる。そこから「クサムシ」や「屁こき虫」という俗称がある。
    xx1000.jpg
    カサギカメムシ




    実は子供の頃にどれぐらいクサイか興味があって(匂いフェチではありませんよ)捕まえて、指でつついてたら被弾、ならぬ被臭してトラウマに近い物になり、それ以来カメムシとは遭遇しない様!?にしてきました。

    そんなオイラの耳に入った【カメムシ大発生】という衝撃的なニュース!!

    でも、GYUちゃんの地元とは車で1時間半くらいかかるから大丈夫だろうと思って、数ヶ月経った昨日の事ギョエ~な事件が起こったのです。




    お昼を過ぎて3時半ぐらいに、奥さんが干していた洗濯物を部屋に取り込む。リビングのカモイに洗濯物をとりあえず掛け、テレビを見ながらせっせと畳んでました。

    テレビから左側に掛かったオイラのサファリシャツをふと見た瞬間・・・ん!?

    IMG_0229.jpg

    カメムシじゃ~ 袖にとまったカメムシを部屋の中に入れてしもうた~


    一人で大騒ぎしていると、オイラの部屋でfacebookをしていた奥さんが様子を見に来た



    冷静なオイラを演じつつ、奥さんにカメムシの恐ろしさを語りまくる。


    捕まえる為に古いジプロックを探しにキッチンで探していると・・・



    『モウ、イラナイヨ』と奥さんが言い放った



    オイラの頭の中には『もしかしたらオイラの注意の意味が分からなくて捕まえたか?イヤ虫嫌いの奥さんが触る訳が無い・・・』


    奥さんがニヤニヤしながらカメムシの方を指差していた




    近づいて見てみる


    IMG_0230.jpg




    ん!?もっと近づく

    IMG_0231.jpg




    ボタンだ・・・



    このサファリシャツ腕まくりをした時にズリ落ちてこない様に、袖の内側にベルトが付いててまくった袖ごと此のボタンに留める機能がついていた事を今思い出した





    カメムシへの恐怖に踊らされた日でしたとさ
    関連記事




    ↓ランキングに参加中。クリックお願いします

    コメント

    ありがとう
    iphoneで返信したら、文字化けってましたv-435

    来年のカメムシ対策に生かします
    カメムシの捕獲方法を教えましょう。

    ペットボトルに洗剤を少し入れて、止まっているカメムシに近づけると勝手にペットボトルの中に落ちますよ。これなら臭くないし大丈夫ですよ。

    管理者のみに表示

    トラックバック