FC2ブログ

    おれの人生こんなもんだな・・・

    最愛の奥さんの腎臓を譲り受けた不真面目で飲んだくれな元マスターが綴る独り言. 心が開いている時も閉じている時も淡々と。

    「デブはエイリアンに食われる」

    2010.01.07 (Thu)
    デブなオイラとしては、非常にナーバスにならざるを得ないタイトルです。

    実はこれスポーツジムの広告らしいんです


    00000000000



    ■エイリアンはデブを食う?
     「太っている奴はエイリアンに食べられるぞ!」というスポーツジムの広告がイギリスで波紋を呼んでいるそうです。太っている人に対して配慮がなさすぎる、ということのようですね。右の写真が問題の広告です。
     ポスターはクリスマスの時期についつい食べ過ぎたであろう皆さんについた体重を落とそうよといった意味合いで作成されたはずだったのですが、うまいこと伝わりませんでした。ポスターの文言にはこうあります。

    ■健康に気をつけて!エイリアンがやって来たら、彼らは最初に太った人達から食べるのです.

    (中略)すぐに行動をおこしましょう。”エイリアン・救急ライン0000-000000”に電話して下さい。エキスパートなインストラクターがあなたの体重を落とします。

     だそうですよ。場所はブリストルにあるキャドベリーハウス・ホテル。このスポーツクラブはイギリスでも最も大手の一つ。スパやサロン、ビストロに加えて2つの専用スタジオを併設しています。一連の個人トレーナーとともに、毎週100以上ものフィットネスクラスが行われているそうです。




    さすがに一部の市民達からは『デリカシーが無さ過ぎる』とか『ワタシは太り過ぎではないが、太っている人達の感情を逆撫でしている』とか、自称太ってない方達の猛攻撃を受けているそうですが、広告を出した当のスポーツクラブは意に介さずと言った感じでこうコメントしてます



     「”エイリアン・キャンペーン”は、人々が一般的にクリスマスの間に少し太るという事実を皮肉ったユーモアとしてよく言われることです。我々は誰にも不快感を起こさせるつもりはありません。」(スポーツクラブのマネージャー、ジェイソン・イートン氏はこうコメント。)





    オイラも喰われない様にしなきゃな・・・
    関連記事




    ↓ランキングに参加中。クリックお願いします

    コメント

    デブ
    デブは、本当にエイリアンに真っ先に食われるのか

    管理者のみに表示

    トラックバック