FC2ブログ

    おれの人生こんなもんだな・・・

    最愛の奥さんの腎臓を譲り受けた不真面目で飲んだくれな元マスターが綴る独り言. 心が開いている時も閉じている時も淡々と。

    想い出の曲 vol.8【斉藤和義】

    2010.11.22 (Mon)
    おひさです

    今回のおもひでの曲は少し新しめです

    1994年の大好きだった曲です


    斉藤和義  『彼女』

    大好きなアコースティーックバージョンでどうぞ・・・



    携帯はコチラ・・・



    イイ歌だな。切ないし、彼女と別れて始めて気付いた気持ちを月に愚痴るカッコ悪さ・・・

    ハードボイルドチックだ


    このシリーズで一番始めに書いた【Midnight Love Call】と少し似てる気がする

    主人公が男か女の違いだよ。女はプライドが高く、男は情けない・・・


    彼が日本人では今は一番好きかな・・・


    他にも好きな曲は有るけど今回はこの曲で・・・


    屋上に寝そべって 月と話をしてた
    もうすぐよく見えるよ
    夕暮れに囁いた
    君に聞きたい事が
    一つあるけどいいかい?
    "今も彼女が好きだ…"
    ねぇ 君はどう思う?
    毎日ため息ばかり ついて暮らしてた
    気付かなかった 彼女涙してた事
    君のようにやさしく
    照らしてあげてたら
    まだ僕のそばに居たかなぁ
    少し寒くなったね 上着を取ってくるよ
    さっき買ったばかりの
    ワインも一緒に
    僕には聞こえない あの日のさよならが
    聞こえない

    毎日ため息ばかり ついて暮らしてた
    気付けなかった 彼女涙してた事
    君のようにやさしく 照らしてあげてたら
    まだ僕の胸に居たかなぁ
    少ししゃべりすぎたね
    君も少し紅いね
    屋上の片隅で 想い出が揺れてる
    もうすぐ夜が明けるよ
    君も消えてしまうね
    今夜は楽しい事 話せたらいいね…





    最後にオイラの心に響く歌詞は・・・



    今夜は楽しい事 話せたらいいね…
     と 

    少ししゃべりすぎたね 君も少し紅いねだな・・・



    こうやって好きな曲の中のどの詩が一番好きかを考えると、今よりも詩の流れや感情を考えるから一度やってみて


    んじゃあ  バイナラ

    関連記事




    ↓ランキングに参加中。クリックお願いします

    コメント


    管理者のみに表示

    トラックバック