FC2ブログ

    おれの人生こんなもんだな・・・

    最愛の奥さんの腎臓を譲り受けた不真面目で飲んだくれな元マスターが綴る独り言. 心が開いている時も閉じている時も淡々と。

    オイラの春は・・・

    2011.03.06 (Sun)
    今日は二十四節期のひとつ啓蟄(けいちつ)でした


    啓蟄(けいちつ)は、二十四節気の第3。二月節(旧暦1月後半~2月前半)。

    現在広まっている定気法では太陽黄経が345度のときで3月6日ごろ。暦ではそれが起こる日だが、天文学ではその瞬間とする。恒気法では冬至から5/24年(約76.09日)後で3月8日ごろ。

    期間としての意味もあり、この日から、次の節気の春分前日までである。

    大地が暖まり冬眠をしていた虫が穴から出てくるころ。『暦便覧』には「陽気地中にうごき、ちぢまる虫、穴をひらき出ればなり」と記されている。

    柳の若芽が芽吹き、ふきのとうの花が咲くころ。




    子供の頃覚えたんですが土から虫が出てくるって事で、けいつちって覚えてました


    ところで先日家のベランダストッカーで古い種を発見!!



    数年前の種なので、芽が出ないとは思いますが、今日とりあえずシシトウとハバネロの種を浸水しました



    明日は昼から天気が回復しそうなので種蒔きしようと思ってます



    土が古いのでもしかしたら、脱脂綿を湿らして発芽だけでもさせようかと・・・




    今週の水曜までは何かと忙しいので(確定申告&奥さんの病院付き添い)、木曜日にベランダで簡単に育てられる種(ツマミにするんだよ)を買ってこようかと思ってます


    そろそろ春だね・・・



    関連記事




    ↓ランキングに参加中。クリックお願いします

    コメント


    管理者のみに表示

    トラックバック