FC2ブログ

    おれの人生こんなもんだな・・・

    最愛の奥さんの腎臓を譲り受けた不真面目で飲んだくれな元マスターが綴る独り言. 心が開いている時も閉じている時も淡々と。

    想い出の曲vol.14【邦画サントラ】

    2011.09.19 (Mon)
    前回、前々回と国内アーティストだったので今回もdomestic musicです



    今回は、オイラが子供の時好きだった邦画のテーマ曲にしました



    まずは・・・バンドに興味を持つ前の中学1,2年生かな

    ジョー山中  『人間の証明のテーマ』


    映画「人間の証明」に俳優として出演。主題歌『人間の証明のテーマ』(歌詞は西條八十の詩の英訳)も担当し、50万枚を超える大ヒット。



    携帯はこちら



    この西条八十の詩を英訳して歌ってるんですよ

    【ぼくの帽子】
    母さん、僕のあの帽子、どうしたでしょうね?
    ええ、夏、碓氷から霧積へゆくみちで、
    谿底へ落としたあの麦稈帽子ですよ。

    母さん、あれは好きな帽子でしたよ、
    僕はあの時、ずいぶんくやしかった、
    だけど、いきなり風が吹いてきたもんだから。

    母さん、あのとき、向から若い薬売りが来ましたっけね。
    紺の脚絆に手甲をした。
    そして拾おうとして、ずいぶん骨折ってくれましたっけね。
    けれど、とうとう駄目だった、
    なにしろ深い谿で、それに草が
    背たけぐらい伸びていたんですもの。

    母さん、ほんとにあの帽子、どうなったでしょう?
    あのとき傍に咲いていた、車百合の花は
    もうとうに、枯れちゃったでしょうね。そして
    秋には、灰色の霧があの丘をこめ、
    あの帽子の下で、毎晩きりぎりすが啼いたかも知れませんよ。

    母さん、そして、きっと今頃は、  今夜あたりは、
    あの谿間に、静かに雪がつもっているでしょう、
    昔、つやつやひかった、あの以太利麦の帽子と、
    その裏に僕が書いた
    Y・S という頭文字を
    埋めるように、静かに、寂しく。





    実はジョー山中は先日亡くなったんです。しかも9/21が誕生日なんですよ

    あの声が聞けないと思うと寂しいですね





    続いても証明シリーズ。人間の証明に続いて森村誠一原作の角川映画でした。


    高倉健と映画初出演の薬師丸ひろ子主演の映画のテーマ曲


    町田義人  『戦士の休息』


    携帯はこちら


    中学校の時に友達と観に行きましたね




    最後は・・・【ア・ホーマンス】の主題歌


    ARB 「AFTER '45」

    『ア・ホーマンス』は、狩撫麻礼原作、たなか亜希夫作画による日本の漫画作品。『漫画アクション』(双葉社)にて連載された。

    また、これを原作とした日本映画が1986年10月10日に公開された。日本映画界を代表する俳優松田優作が、主演と同時に初の監督を務めた作品。ロックシンガー・石橋凌の映画デビュー作品でもある。





    携帯はこちら

    コレ見ると泣けてくるよ・・・この映画の時はオイラも20才越えてたけど、この曲は今でもたまに歌うなぁ





    しかし、こうやって記事を書いてるとイロイロ思い出してきて、紹介したい曲はまだ有るけど今日はココまで



    また今度ね
    関連記事




    ↓ランキングに参加中。クリックお願いします

    コメント


    管理者のみに表示

    トラックバック