FC2ブログ

    おれの人生こんなもんだな・・・

    最愛の奥さんの腎臓を譲り受けた不真面目で飲んだくれな元マスターが綴る独り言. 心が開いている時も閉じている時も淡々と。

    スポンサーサイト

    --.--.-- (--)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。




    ↓ランキングに参加中。クリックお願いします

    こんな映画かよ【SUPER8】

    2011.12.08 (Thu)
    大ショックです



    何がって・・・期待してた映画がたいした事無かったんです



    その映画は【SUPER8/スーパーエイト】


    前にも記事に書きましたが製作、監督が
    スティーヴン・スピルバーグ or J・J・エイブラムスだから期待し過ぎたのかも・・・


    携帯はコチラ

    あらすじは・・・

    1979年のオハイオ州。ある夜、主人公・ジョー・ラムを含む六人は、自主制作のゾンビ映画を作るため、スーパー8mmカメラを持って線路のすぐ近くで撮影をしていた。しかし、映画の撮影中に線路上でアメリカ空軍の物資を運んでいた貨物列車と線路を走っていた一台の車が激突し、後の大事故となる。列車が大炎上するほどの大事故であったが、ジョー達は奇跡的に全員無事であった。

    電車に衝突した車の運転手、ジョー達の通う学校の生物教師であるウッドワードは、ジョー達に「今見たことを決して誰にも言ってはいけない。そうしなければ君達と、君達の親も殺される」と意味深な言葉を残したが、その言葉の真意はわからないまま時間は過ぎていった。そして、その夜から街では、住民が失踪、犬が逃げ出す、停電が続くなどの奇怪な事件が続出し、仲間のアリスも何者かに攫われてしまった。

    騒動の原因であると推測された貨物の正体はジョー達が撮影した映画に偶然映っており・・・




    最悪だ・・・


    最初は『やっぱり金かけて作った映画は違うねぇと思ってみてたんだが、盛り上がる場所が無い


    しかもナンだ、あのエンディングは・・・


    C級映画みたいだがや




    オイラ思ったね



    『よっぽどX-FILESの方がオモロいぜ』








    有る方の記事にオイラよりは優しく批評してあるから、載っけとくね


    「スーパー8(エイト)」という映画を見てきた。テレビCMで一般人が一言映画の感想を言うCMがある。あれが大嫌いだ。その手のスーパー8向けCMは一般人がプラカードに一言書いて登場していた。そのプラカードの一枚に「スタンドバイミー×ET」というものがあった。私はその数式を解いた。

    スタンドバイミー×ET=感動無限大×感動無限大

               =感動ビッグバン

    期待を宇宙の始まりほど膨らませて映画館へレッツゴーしてきた。登場人物にはオデブちゃんがいてスタンドバイミーで、気になる女子がいてETだ。少年達だけで冒険に出てスタンドバイミーだし、異星人が出てきてETである。でも×(カケル)ではない。スタンドバイミーを見たときよりETを見たときより自分が大人になってしまったので感動力が下がってしまった。淋しいものだ。期待を膨らませすぎた。だからと言って過小評価をしているわけではない。観賞後、爽やかな充実感に満たされる。

    私の計算式は

    (スタンドバイミー+ET)÷2.2=ドラマ漂流教室-日本人+米国人

                     =スーパー8





    まぁエル・ファニング(ダコタ・ファニングの妹)が姉に劣らずキレイになってる事が一番嬉しかったかな


    オイラの点数は55点

    別に見なくても良いし、これ見るなら【未知との遭遇】を見なさい

    SUPER 8/スーパーエイト [DVD]SUPER 8/スーパーエイト [DVD]
    (2011/12/02)
    ジョエル・コートニー、エル・ファニング 他

    商品詳細を見る


    未知との遭遇 ファイナル・カット版 (1枚組) [DVD]未知との遭遇 ファイナル・カット版 (1枚組) [DVD]
    (2011/01/26)
    リチャード・ドレイファス、フランソワ・トリュフォー 他

    商品詳細を見る
    関連記事




    ↓ランキングに参加中。クリックお願いします

    コメント


    管理者のみに表示

    トラックバック

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。