FC2ブログ

    おれの人生こんなもんだな・・・

    最愛の奥さんの腎臓を譲り受けた不真面目で飲んだくれな元マスターが綴る独り言. 心が開いている時も閉じている時も淡々と。

    スポンサーサイト

    --.--.-- (--)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。




    ↓ランキングに参加中。クリックお願いします

    iMac (Early 2008)のHDDを交換した

    2013.05.26 (Sun)
    先週の事だけど今年の3月に新しいiMac (Late 2012) を買ってから『すぐやらなきゃ』と思っていたiMac (Early 2008)のHDDの換装を気合い入れて済ませました


    所々写真を撮るのを忘れていますが、とりあえず順を追って見ていきたいと思います

    この換装を完了するにあたって、ご自分の経験をブログ等に記載していた諸先輩方に感謝いたします



    まずは型式確認もうこの時点でHDDは認識してくれないので、土台の下に書いてあるシリアルナンバーを確認して型式をきちんと確認します。imacは型式によって内部の分解方法がかなり違ってくるようです

    液晶パネルを外してからアタフタしたくなかったので、ネットできっちり調べて分解順序等を頭に叩き込みました

    IMG_1850.jpg



    まず寝かしてやります。下にクッションを引いてやると安定します
    IMG_1851.jpg



    全面のガラスパネルを外した後に筐体をばらすので、先にメモリの差し口の蓋を取っときます(+ドライバー)
    IMG_1852.jpg



    なんだよ自分でメモり変えれたんだ・・・購入時にいっぱいまでアップしたので、初めて知りました。
    IMG_1853.jpg


    全面のガラスを外します


    家にあった吸盤2個を左右の上部に貼る。磁石で引っ付いてるだけなのでクィッと引っ張るだけで、前面ガラスは外れます。
    IMG_1854.jpg



    ガラスを取ると初めてビスらしき姿が・・・
    IMG_1855.jpg

    筐体を止めるビスが8本あります。T-8 のトルクスネジ(下側4本だけ長いので注意して下さい)



    ココで写真を撮るのを忘れたんで多彩とから借りてきます

    筐体を外す為にはiMac丈夫についているiSight(webカメラ)のコネクタを外さなくてはいけません。
    thumb300x200-images820826.jpg
    しかしながら元々ユルユルのコネクタの為に開けた時は外れ防止のテープで巻いてあります。これを取るのが面倒なので↓↓↓↓↓↓↓

    一回目!?はiSightのコネクタを外さず作業したので、ノートブックのように筐体だけ上に開いています
    IMG_1856.jpg




    ここいらで休憩です



    飽きた人はサヨウナラ



    次はいよいよ液晶パネルの取り外しです
    てか筐体を取ると内部は埃まみれです。
    IMG_1857.jpg
    クリック注意!!


    液晶パネルを外す所で思いっきり写真を忘れてました。再び写真を多サイトからお借りします

    imac-lcd-panel-420x336.jpg
    赤:ネジ  黄緑:温度センサ  黄色:LCDコネクタ

    ネジはT-8 × 8本。

    まずは LCD から伸びる温度センサーのケーブル(緑色)。ファンの周囲を回り込んでいるケーブルで、接続先は 4 つ並んでいる端子の一番右側です。一番右側以外は外す必要ありません。



    こちらのサイトを参考にさせていただきました


    んでココからが一番大変な場所・・・だから写真を撮る余裕はありませんでした。でもココで失敗したので後でまたバラス羽目に・・・

    imac-connector-0-420x280.jpg

    この LCD の電源端子がくせ者で、2 本ずつ計 4 本ありますが、端子の形が全部まったく同じです。うっかり外してしまうと、どれとどれをつなげばいいか分からなくなります。これに以前はまったことがあるので、まずは外す前に必ず目印をつけておきます。今回は一方にテープを貼っておきました。油性マジックで印をつけても良いと思います。白いコネクタを分離することになるので、外した後の両側に印が必要です。



    いい教訓です


    皆さんココだけは注意して下さいね




    で外した液晶パネル傷つけないように反対向けてあります
    IMG_1858.jpg


    液晶を外すとやっと目的のHDDが見えてきました
    IMG_1859.jpg

    ここで掃除機を持ってきてブラシノズルセット
    SANWA SUPPLY 家庭の掃除機に取付けてPCからAV機器、車内のお掃除に最適なバキュームアタッチメントキット CD-83KTSANWA SUPPLY 家庭の掃除機に取付けてPCからAV機器、車内のお掃除に最適なバキュームアタッチメントキット CD-83KT
    ()
    サンワサプライ

    商品詳細を見る
    を使って細かい所を掃除します。必ず液晶を外してから行って下さい


    ついでに内蔵電池も替えておきました
    IMG_1862.jpg



    後は簡単・・・HDDを取ります。温度センサーが引っ付けてあるので丁寧に取って、

    これが古いHDD(現在はデータが読めないので思案中)
    IMG_1864.jpg



    んで、この新しい1TBに換装
    IMG_1866.jpg


    心臓部を外されたかわいそうなiMac (Early 2008)
    IMG_1865.jpg


    さぁ、戻していきましょう



    後はやった事を逆にしていくだけですから簡単です。ただくれぐれも液晶パネルをつないでいる4ほんのコネクタだけは注意ね


    オイラは注意を怠り、戦陣の教訓を生かせなかったので組み上げてから電源が入らずに再びばらしました



    最後に新しいHDDはそのままでは認識してくれないのでディスクユーティリティーでフォーマットして下さいね



    HDDを変えて心臓が新しくうるさくなりました。現在は奥さんメイン機(オイラのアカウントは作るだけ作ってあります)になりがんばってます


    オッティモ(OTTIMO) 精密マイクロトルクドライバーセット 13811オッティモ(OTTIMO) 精密マイクロトルクドライバーセット 13811
    ()
    ミツトモ製作所

    商品詳細を見る
    関連記事




    ↓ランキングに参加中。クリックお願いします

    コメント


    管理者のみに表示

    トラックバック

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。