FC2ブログ

    おれの人生こんなもんだな・・・

    最愛の奥さんの腎臓を譲り受けた不真面目で飲んだくれな元マスターが綴る独り言. 心が開いている時も閉じている時も淡々と。

    スポンサーサイト

    --.--.-- (--)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。




    ↓ランキングに参加中。クリックお願いします

    想い出の曲vol.16  憂歌団

    2013.07.05 (Fri)
    久しぶりに想い出の曲シリーズです

    今回は知る人ぞ知る『憂歌団』

    いつ頃から知ってんだろ・・・


    憂歌団(ゆうかだん)は、日本のブルース・バンド。木村充揮・内田勘太郎・花岡献治・島田和夫の4人のメンバーは1975年のデビュー当時から20年以上に渡り、不動であった。1970年頃大阪で結成。初ステージは花岡以外の3人が在籍していた大阪市立工芸高等学校の文化祭のステージだった。バンド名は「ブルース・バンド」の邦訳で、内田勘太郎が考えた。

    1998年、バンドの冬眠を宣言し、同年12月に名古屋、大阪、東京で最後のコンサートを行った



    先ずは『おそうじオバチャン』


    携帯はコチラ


    続いて『嫌んなった』


    携帯はコチラ




    最後に・・・


    『シカゴバウンド』


    携帯はコチラ




    どの曲もカラオケで歌いまくってましたが、特に『シカゴバウンド』はある時期ハマってましたね

    そういえば『シカゴバウンド』の歌詞で『めくらのレモンも死んじまったし・・・』って歌詞があるんです。


    当然カラオケの歌詞では書けませんので×××となってます



    いつか再結成とか・・・無いかWWW





    関連記事




    ↓ランキングに参加中。クリックお願いします

    コメント


    管理者のみに表示

    トラックバック

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。