FC2ブログ

    おれの人生こんなもんだな・・・

    最愛の奥さんの腎臓を譲り受けた不真面目で飲んだくれな元マスターが綴る独り言. 心が開いている時も閉じている時も淡々と。

    スポンサーサイト

    --.--.-- (--)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。




    ↓ランキングに参加中。クリックお願いします

    昔泣いた映画【きみに読む物語】

    2013.07.17 (Wed)
    映画やドラマを一日に何作品か見てるけど、あんまり泣かないんだよね


    最後に泣いたのが8年くらい前に見た【きみに読む物語】です


    昨日ライアン・ゴズリングの記事内でこの作品について触れましたが、早速書きますね




     【 ストーリー・あらすじ 】

     とある療養施設で、記憶をなくした初老の女性(ジーナ・ローランズ)に定期的に会いに来て、若い男女のラブストーリーを話してきかせる老人(ジェームス・ガーナー)がいた。その物語は、1940年、ある夏に出会い恋に落ちたアリー(レイチェル・マクアダムス)とノア(ライアン・ゴスリング)の物語。しかし身分の違いがふたりを引き裂き、アリーとノアは別々の人生を歩むことになるが…。
     この映画のメインストーリーとなるアリーとノアの恋愛は、ひと夏の恋、身分違いによる別れ、そして再会…と、これまでも多くあったラブストーリーの流れを組む物語だが、ライアン・ゴスリングとレイチェル・マクアダムスが、弾けるようなフレッシュな魅力を存分に披露し、アリーとノアのキャラクターを際立たせている。

     【 出演 】
    ライアン・ゴズリング、レイチェル・マクアダムス、ジェームズ・ガーナー、ジーナ・ローランズ

     【 監督 】
    ニック・カサヴェテス




    年を重ねても、あの頃の思いを忘れちゃいけませんね(あくまで自戒です)



    携帯はコチラ


    とても美しい映画です。年を重ねても恋愛をしていたいと思わせる作品です


    是非カップルやご夫婦でご覧になって下さい。

    お一人の方は人目を気にせず泣けるので、ティッシュ用意してどうぞ




    詳しい説明はここで・・・(ネタバレ有り)


    ライアンは今年の初めに俳優業の休止宣言を出したみたいだけどね(詳しくは・・・)




    きみに読む物語 スタンダード・エディション [DVD]きみに読む物語 スタンダード・エディション [DVD]
    (2006/10/27)
    ライアン・ゴズリング、レイチェル・マクアダムス 他

    商品詳細を見る





    きみに読む物語 (ソフトバンク文庫)きみに読む物語 (ソフトバンク文庫)
    (2007/12/17)
    ニコラス・スパークス、Nicholas Sparks 他

    商品詳細を見る
    関連記事




    ↓ランキングに参加中。クリックお願いします

    コメント


    管理者のみに表示

    トラックバック

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。