FC2ブログ

    おれの人生こんなもんだな・・・

    最愛の奥さんの腎臓を譲り受けた不真面目で飲んだくれな元マスターが綴る独り言. 心が開いている時も閉じている時も淡々と。

    頑張れば出来るかな?

    2005.11.29 (Tue)

    自分の趣味の1つとしてキャンプが挙げられるがキャンプ場で何もしないのがいい。ひたすら酒を飲み、ひたすら料理の繰り返しだ。



    ただボーとして時間を過ごすが友人や知人は何かをやりたがる。


      奥さんと友人の娘達(うちには子供はいないので)です可愛いでしょ

    まぁ友人の子供達がいるときはあまりボーとしているだけだと子供は飽きてきて余計大変になるのでそこそこチョッカイ?をかけて遊んでいるが奥さんと二人だけのキャンプの時はただただなんにもしない。

    しかしこの季節になるとキャンプ場も通年営業のキャンプ場しか行けなくなるのでどうしても春までは時間が開いてしまう。

    それでもたまにはアクティブアウトドア(私は寡黙なアウトドア)な友人がフィッシング(ルアー、フライの管理釣り場)に連れて行ってくれたりする。

    その友人のblogを見ていたら岐阜県の2週間で人工的に作られた管理釣り場の話が記載されていて考えた。この友人はいつか田舎に移り住んで自然とともに生活する夢、いやいや目標を持って突き進んでいる。

    俺は人間が作った自然しか接する事の出来ないキャンプ場で満足している。なんだかなぁ~・・・まぁ自分の事ながら少し淋しいけど気持ちを入れ替えて真冬のキャンプもいいなぁなんてとんでもない事を思った。

    関連記事




    ↓ランキングに参加中。クリックお願いします

    コメント

    冬のキャンプ場は寒いですよ、でも冬は、冬で良い事も有りますよね、人も少ないし雪なんか降った日には大変だけど
    お酒でも飲みながら深々と降る雪見つめる、か~堪りませんな~雰囲気抜群ですね!

    管理者のみに表示

    トラックバック