FC2ブログ

    おれの人生こんなもんだな・・・

    最愛の奥さんの腎臓を譲り受けた不真面目で飲んだくれな元マスターが綴る独り言. 心が開いている時も閉じている時も淡々と。

    草刈り終了!お疲れさん

    2006.07.01 (Sat)

    我が家のマンションの裏に市所有の空き地がある。そこの草が伸びまくって見るだけで暑苦しい。


    毎年5月の末ぐらいに市から委託されて業者が草刈りを行うのだが、今年は何故か遅かった。市に電話で苦情でも入れようかと思っていたらやっと今日業者が到着!!早速10時頃から作業スタート。

    毎年草刈りの機会を2~3人で駆使して草を刈って行くのだが何故か人が一人しか見当たらない。近所も同時進行かなんて思い少し時間が経つと『今年は例年より音が大きいなぁ~』なんて感じたのでベランダから除く。なんと今年は耕耘機程の大きさの草刈機導入!!

    30分でこの仕事量・・・さすがだ



    夕方4時過ぎには素晴らしく爽快な空き地が眼下に・・・


    んで、左方向は・・・

    子供にかえってその空き地で遊びたいと思ったが・・・・・・・・・・・・




    向かいにある不気味な家があるので考え直した。



    いつも雨戸が閉まっていて誰もいない雰囲気なんだがたまに夜に窓が開いてて真っ暗けな室内からテレビの明かりだけがみえる・・・ちょこっと気色悪い

    関連記事




    ↓ランキングに参加中。クリックお願いします

    コメント

    へーそういう形もあるんですか、大変ですね役員さんの仕事は・・・おつとめご苦労様です。
    我団地にも市所有の土地が小公園の形で
    団地も高齢化、子供が少なく、委託返上を
    申し出ても、予算の関係で市が管理しなく
    年15000円なりで、委託管理を・・・これが大変
    (書類を何枚も出す・役員侘びの仕事)
    提出忘れ、請求が来る・・・歳だね~
    市役所、受け取ってくれました。ホッ

    管理者のみに表示

    トラックバック