FC2ブログ

    おれの人生こんなもんだな・・・

    最愛の奥さんの腎臓を譲り受けた不真面目で飲んだくれな元マスターが綴る独り言. 心が開いている時も閉じている時も淡々と。

    ぶぶぶぶり~

    2008.11.03 (Mon)
    店の奥さんからメールが有った・・・

    『ん? またなんかあったのか?』と思い開いてみる。

    『Sさん から わざわざ さっき おみせに もってきてくれた! きよ っりの かえりです!』


    きよ っり???


    写真を開いて納得した

    DCF_0002.jpg

    きよ っり=今日 釣り だった・・・

    惜しい

    オイラも去年Sさんに【ワラサ】釣りに連れて行ってもらったっけ・・・
    多分そのクラス(写真では大きさはわからん)だと思うが一応、元魚屋の奥さん(15年ほど前に1年ほどバイトをしてました)に何の魚か聞いてみた

    返信メールが・・・


    『ぶぶぶりです』

    ???ナゼ故に繰り返すのかは不明である


    15分後に再びメール着信

    『ばらばら しました。たいへん でした

    DCF_0003.jpg


    文章だけ読むと、なんだかバラバラ殺人の告白を聞いている気分

    しかも、さばいた写真を見るとトンでもない捌き方じゃん・・・


    しかしながらオイラ、ココは冷静にコメント

    『おつかれさまでした でもばらばら じゃなくて さばく といいます』




    返信は返ってこない・・・


    なんだかホッとする、秋の夜長である

    関連記事




    ↓ランキングに参加中。クリックお願いします

    コメント

    あいかわらずさ・・・
    >>GYUさんどうもです
    懐かしく感じるのはアナタだけではないんじゃない?
    そっちはソロソロ雪でも・・・まだ紅葉だよねv-34

    >>mitsuruさんありがとね
    彼女は気丈に振る舞ってますが、刺身は喰えませんでした。
    【ブリ大根】づくしでした。私が作りましたが・・・
    お久しぶりで・・・ 相変わらず楽しそうでいいねぇ 

    エマちゃんにもしばらくあってないけど元気そうでなにより。 

    ばらばら した魚はこりゃ刺身にはできそうもないね…

    鍋とか煮物なら美味そう! じゅるっ よだれが… (^^ゞ   
    さすがですね。素晴らしい!

    でもすごく懐かしく感じるのはボクだけですか?

    管理者のみに表示

    トラックバック